心に響くウィリアム・ヘイズリット(ハズリット)の名言・格言

スポンサーリンク
偉人のお言葉・名言・格言
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウィリアム・ヘイズリット心に響く言葉

ウィリアム・ヘイズリット(William Hazlitt、1778年4月10日 – 1830年9月18日)は、イギリスの著作家、批評家、随想作家。

 

偉人の名言TOP


 

何百万という人類の滅亡よりも、

自分の小指のけちな痛みのほうが心配なものだ。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

われわれのすべては、

多かれ少なかれ意見の奴隷である。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

勝てると思えば勝てるのだ。

自信こそ勝利の条件である。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

人生は情熱によらなければ勝負できない事ばかりだ。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

実践にまで濃縮された偉大な考えは、

偉業となる。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

働けば働くほど働ける。

忙しければ忙しいほど暇が出来る。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

浅い喜びを味わうよりも、

深い悲嘆を飲み込んだ方が良い。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

自由を愛することは他人を愛することだ。

力を愛することは自分を愛することだ。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

私達は年齢を重ねるにつれて、

時間の価値をいっそう鋭く感じるようになる。

実際、時間以外のものはまるで

大したものではないように映じてくる。

そしてこの点で、

私達はいよいよ悲惨な人間になってくる。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

 


 

重い役職に就くと、

人はそれにふさわしい能力を身に付けることは

目を見張るばかりである。

高位に付けば、それだけ人の評価も高まるし、

自信がつければ力も強くなるのと同じだ。

人は置かれた境遇に同化するものだ。

<ウィリアム・ヘイズリットの名言・格言>

↓次のページに続きます↓


コメント